ゆる体操とは

自分でO脚を改善させる方法のひとつにゆる体操があります。

 

ゆる体操は、体をゆるゆるに緩めて行う体操です。
高岡英夫さんが開発したコアマッスルをトレーニングする全身運動です。

 

ゆる体操は、O脚の改善だけでなく、腰痛、生理痛なども改善できる特徴があります。
もとは運動機能の向上の運動でしたが、これが全身の機能向上にも効果があることを高岡英夫さんは発見します。

 

長年体操を研究していた高岡英夫が発見したのが、国民的運動ともいえる、誰でもできる体操が「ゆる体操」です。

 

ゆる体操は、健康効果がとても高いことでも知られています。

 

 

O脚を改善するゆる体操の秘密

現代人というのは実は体が冷え固まっているといわれています。

 

その理由はストレスや疲れなどが原因ですね。
あと食生活も原因です。

 

体が冷え固まれば様々な部位に痛みを生じます。
不快感、不機嫌になるなどの症状も出てきます。
また冷えによって代謝も悪くなります。
老化も進んで病気も引き起こします。
そしてO脚の原因にもなりますね。

 

こうした冷えの原因の最たるものが、コアマッスルの硬直化です。
コアマッスルが柔軟かる発達すると、冷えは改善されます。
同時に、O脚も改善されていきます。

 

こうしたO脚改善に効果があるゆる体操です。
これは体を上手に緩めてからだの固まった部分をほぐしてすっきりと血液の流れや循環をよくして新陳代謝も活発にするという方法ともいえます。

カラダをゆるめて美しく健康に−「ゆる体操」ゆる体操

 

ゆる体操でO脚を治す方法

とても手軽にできるゆる体操は、誰でも簡単に覚えられて激しくないので女性でも安心です。

 

ゆる体操は狭い場所でもできますし、特別な場所も道具も必要ないのです。

 

家事の合間にできたり、仕事の合間にもできますし、朝、夜寝る前にできるので毎日O脚対策をすることができるのです。

 

骨盤のゆがみも改善できるので、それが結果的に、O脚の改善にもつながるのです。

 

ゆる体操は立ったまま行う立ちゆる体操、寝た状態で行う寝ゆる体操、座って行う椅子ゆる体操などがありますので、自分ができそうな体操を選んで体をゆるーくして、続けてみるといいでしょう。

 

その日の体調やその日の目的に合わせて選んでとにかく毎日続けることが大切です。

 

ただし、ゆる体操は即効性がありません。
O脚の場合、最低でも半年はかかるかもしれません。
いえもっと時間がかかるかもしれません。
ゆっくりと確実に改善していくのが「ゆる体操」です。

 

すぐに効果は現れませんが、O脚が治った人、下半身や太もも太りが改善できた人は結構います。
ゆる体操は、インナーマッスル、コアマッスルを強くして、足腰の筋肉を調えます。
ですが、多少、時間がかかるということですね。

 

ですから現実的なことをいいますと、ゆる体操を補助に使い、O脚矯正や改善の効果の高い体操やストレッチを行うのがおすすめになります。
もしも早くO脚を治したい方は、こちらの方法がいいと思います。
これは本当に即効性があって効果があります。


>> すぐに効果が出る新しいO脚矯正体操