O脚改善

O脚を改善する歩き方

歩き方が正しくないとO脚になることをご存じでしょうか?
実は、歩き方を意識するだけで、今まで悩んでいたO脚も改善させることは十分に可能なのですね。

 

O脚を改善する際、歩き方を工夫するだけでも矯正の効果がでてきます。
歩き方を意識するだけでもO脚は改善できるのですね。
反対に歩き方が正しくないとO脚になります。

 

歩く動作は、私達人間にとって、毎日欠かせない動きですので、意識して歩くようにするとO脚を改善させることも可能となっていくのです。

 

もしもあなたが猫背やがに股の歩き方の姿勢が習慣となっていれば、これらを改善するだけでもO脚は良くなります。

 

O脚が本当にスグに治る、体験者続出のおすすめO脚矯正法

 

O脚を改善する歩き方

ではO脚改善につながる歩き方、それはどのような歩き方なのでしょうか。

 

実は私たちは、普段、それほど歩き方を意識していません。むすろ意識した歩き方をすると、ぎこちなくもなっていきます。

 

それに歩き方といっても、足の動かし方、姿勢など様々なポイントがあります。
ですが、O脚を改善するための歩き方のポイントはごくわずかです。
まずは、O脚を促進させる悪い歩き方を知っておきましょう。

 

猫背

あなたの姿勢は猫背になっていませんか?
前のめりになっていたり、腰が引けていたりしませんか?

 

もしも猫背である場合、O脚になりやすくなります。
いえ既にもうO脚かもしれません。

 

猫背は姿勢を悪くしますし、歩き方として正しい歩き方ではありません。
猫背は、脚の筋肉にも負担をかけます。
そもそも猫背になるのは、腸腰筋が衰えていることと、肩胛骨回りの筋肉が硬化しているのが原因です。要するに、肩と腰の筋肉の硬直化が猫背の原因なのです。

 

これと関連して脚の裏の筋肉であるハムストリングスも弱くなり、O脚を併発するようなります。こらは全て猫背が原因となってきます。

 

ですから、O脚を改善するなら、まずは猫背の改善が必要になってきます。
背筋を伸ばして上から糸で釣られているかのような感じで、前を向いて歩くことも大切です。

 

がに股

またあなたは、がに股の傾向がありませんか?
O脚の人は、一度自分の歩き方をチェックしてみましょう。がに股歩きになっているのではないでしょうか。

 

がに股は、脚を閉じる内転筋の劣化が原因です。内転筋が衰えると、O脚にもなります。

 

ですので、がに股歩きを改善させることが必要です。がに股を改めるためには、膝にちょっとだけ意識を集中させて膝と膝をそろえるようにして膝を前に向かせて歩くことになります。

 

またがに股を直す足の動かし方もあります。
それは、つま先を上げて、かかとからちゃんと着地させて歩くことです。

 

かかとから着地できていれば、膝を曲げることなく自然な姿勢で歩けます。しかも歩き方が美しく見えます。O脚も治っての一石二鳥です。

 

O脚を治す歩き方のポイント

このようにO脚を直すためには、歩き方が重要です。中でも

 

・猫背対策
・がに股対策

 

この二つです。
がに股や猫背は、普段の生活の中でも、いままで意識をしていなかった人も多いとは思いますが、O脚の方はこの2点を意識するようにしてみてください。

 

他に何も改善策を考えなくても、ただ歩く姿勢を変えただけで、O脚が治ります。

 

下記の方法なら自宅で効率よくO脚の予防と改善ができます。
O脚の自己流の解消法はなかなか困難がともないます。
下記のDVDなら専門家の指導を受けながら、自宅で矯正ができます。

 


>> すぐに効果が出る新しいO脚矯正体操

歩き方でO脚を改善関連ページ

立ち方でO脚を改善
立ち方でO脚を改善することもできます。実は立ち方の悪さがO脚の原因にもなていて立ち方に気をつけるだけでO脚を改善できます。
座り方でO脚を改善
座り方でO脚を改善することもできます。女性に多い横座りや膝を抱える座り方、あぐら、足を組む座り方は骨盤のゆがみを引き起こしO脚を助長させます。
寝方でO脚を改善
寝方を直すことでO脚を改善することもできます。実際、骨に負担をかける寝方はO脚に影響を与えています。
食事でO脚を改善
食事を見直すことでO脚を改善することもできます。カルシウムは骨を作る栄養素であり足りなくなると骨の変形やO脚を促進させます。肉類中心、ファーストフード、ジャンクフード、レトルト食品はO脚の改善を妨げます。