O脚と生活習慣

正座が原因でO脚に?

O脚の原因の一つに正座があると言われることがあります。
日本人の約8割がO脚です。
ですので日本人は正座をするからO脚が多いともいわれています。

 

しかし本当に正座はO脚の原因になるのでしょうか。
一般的に、正座をすれば足が痛くなります。
ですので正座は足に負担をかけていると思っている人も多く、そのため正座をすればO脚になると思われています。

 

正座でO脚になることは無い

しかし、医学的には、正座がO脚の原因になる事は皆無とされています。
もちろん、座り方が横座りになったり、骨盤を歪ませるような座り方をすれば、O脚のを引き起こすことはあります。

 

でも正座ではO脚になりません。
むしろ横すわりをしたり、あぐらなどは骨盤をゆがめる姿勢の座る方になるため、こちらがO脚の原因になるのです。

 

正座は、やり方によってはもちろんO脚の原因になるかもしれませんが、必ず正座をしたから正座が原因でO脚になることはありません。正座が良くないというのは俗説です。ですので安心して正座をしてください。

 

O脚を予防し改善するおすすめのストレッチ

 

O脚になる座り方

現代の日本人は実は欧米化した生活スタイルによって、正座をする機会が昔に比べると極端に減っています。
逆に床に座る、ソファーに座る、イスに座る機会が増えています。

 

正座に代わる座り方や座相により、足を組む機会が増加しています。
そして足を組むことこそが、O脚の原因になっているのです。
ですから正座ではなく、むしろ足を組むような座り方こそ見直しが必要になります。

 

正座は、O脚の直接の原因になるとはありません。普段正座をしている人はこれからも安心して正座をしてもいいでしょう。

 

正座をすることよりも、洋風スタイルでイスに座って足を組んでいる人の方が、O脚の原因を引き起こしやすいので、正座以外の座り方を見直した方がいいでしょう。

 

座り方一つで骨盤が歪み足の骨も歪んでいきます。
そして膝や骨盤がゆがむ結果、ひざがくっつかなくなるといったO脚になるのです。

 

もしもあなたがO脚の場合、下記の方法で自宅で治すことができます。
O脚を矯正する方法は民間レベルで研究もされ実績も上げています。
下記の方法なら誰でも自宅でO脚を改善することができるでしょう。

 


>> すぐに効果が出る新しいO脚矯正体操

O脚の原因は正座?関連ページ

O脚の原因は姿勢の悪さ
姿勢の悪さが原因でO脚になるケースがあります。日本人の多くがO脚で悩んでいますが原因に姿勢という場合がかなりあります。
O脚の原因は寝相の悪さ
寝相の悪さが原因でO脚になるケースもあります。寝ている姿勢によってO脚の原因になることがあります。
O脚の原因はハイヒール
ハイヒールが原因でO脚になっているケースが結構あります。O脚の原因のひとつにハイヒールがあり日頃ハイヒールを履いている女性はO脚になることがあります。
O脚の原因は成長期の運動のし過ぎ
成長期の運動のし過ぎが原因でO脚になることがあります。O脚の原因に悩んでいる方の中には成長期に運動をし過ぎた経験があります。
O脚の原因はカルシウム不足
O脚の原因にカルシウム不足があります。O脚に悩んでいる方には原因にカルシウム不足がよくあります。